久留米店 便り

皆さんこんにちは。 久留米店の桝田です。

今日は朝から空が暗く、しとしと雨が降り続いています。

自宅にある早咲きの桜は、今日の雨と風で完全に散ってしまう勢いですが、でもその枝にはすでに新緑が見え始めています。

ほんのわずかの間美しく花開いた後は、小さく、柔らかな新緑に生まれ変わって、雨や風に傷つきながらも、枯れて落ちるまでその働きを全うするのです。この繰り返しです。

自然の美しさと強さ、潔さと辛抱強さには、私たちの人生に於いても学ぶべきことが沢山あります。

今のこの時代は、ちょうどこのようなものなのかもしれません。ウイルスという名前の雨と風で、今まで咲いていた花々が一斉に散っているのだとすれば、この雨が止んだ時には弱弱しくとも美しい新緑が一斉に芽吹いて成長するのだという希望を持つことが出来ますよね。

先日のことですが、お昼休憩の時間、食事が終わって外の空気を味わうためにお店から出た時のことでした。

どこからともなく、高く澄んだ鳥の鳴き声が私の耳を打ちました。

姿は見えませんでしたが、聞いたことのない美しい鳴き声が、ビルの谷間に反響して長く響きました。

最近の、ささくれ気味な心を一気に潤すような、見事な声でした。

まるで励まされているような気持になりました。

その時、私は思ったのです。

「ああ、聞こえるって素晴らしいことだな」

と改めて思えたのです。

この季節ならではの様々な自然を通して、学んだこと。

目から受ける感動もそれは素晴らしいけれど、耳から受ける感動は体と心を直接震わせるのだと判りました。

この感動を分かち合いたいと、日々思いつつ、皆さんのご来店をお待ちしています。聞こえる喜びが様々な方に届きますように。

新日本補聴器センター久留米店

久留米市天神町101

0942-30-1655

久留米店からのお知らせ

皆さん、こんにちは!

お元気ですか?

今日は久留米店から皆さんへ 朗報 です。

明日3月20日、西日本新聞に久留米店から広告を載せる予定になっています。

広告を見たと言ってご来店くだされば、当店両耳割引から、

さらに二万円を割り引いてのご購入が可能になりました!

是非ともこの機会を見逃さないよう、ご利用くださいませ!

〇最近、補聴器の調子が悪いな・・・もう何年使ってたっけ?お手入れしなきゃな。

〇相手の話が聞きづらくなってきたな・・・少し調整を変えてもらおうか。

〇新しく出た補聴器、ちょっと聞いてみたいな。

〇親との話がかみ合わなくなってきたなぁ・・・TVの音も大きいし。もしかしたら耳が聞こえにくくなってるのかも。

〇友達と話すのに、すごく集中しないと聞き逃しちゃう・・・ああ疲れる。

〇病院に行ったけど、先生が何を言ってるのかわからない。聞き逃してることで、大事なことを知らないままだったらどうしよう・・・。

そんな皆さんの不安や不満を解消するために、最大限努力したいと思っています。

是非とも新日本補聴器センター久留米店までご来店ください!

心よりお待ちしております。   担当:桝田

新日本補聴器センター久留米店

久留米市天神町101  ☎0942-39-3356

営業時間/ 9時~12時 13時~17時

店休日/ 日・祝・第4土曜   駐車場/ 店前に3台有

久留米店 便り

皆さん、こんにちは。

3月も、もう半ばとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

相変わらず世界中が騒がしい毎日ですが、こんな時こそ自分にとって何が大切なのかを見極める必要があるのではないか、と私は思っています。

皆さんはどうでしょうか?

「生きている間に必要なもの」と、「生きていくのに必要なもの」とは似て異なります。

「生きている間に必要なもの」は、ご存じ 衣・食・住 と、それを支える財産諸々、肉体の健康等というのは当然のことですよね。これは大切です。

では、「生きていくのに必要なもの」とは何でしょう。

必要なものの一つ。それは人と人との愛のある関わりです。

想像してみてください。立派な住居に住んで、毎食きちんとした食事、清潔な衣類をまとって健康な自分。欲しいものは何でも手に入ります。

でも・・・誰とも関わりがないとしたら?楽しさも喜びも、もちろん悲しみも苦しみも、誰とも分かち合えない、愛することが無い、愛されることもない、何の感動も起こりようがない状況が長くつづいたとしたら?何のために生きていると言えるでしょうか・・・虚しさは生きる気力の天敵です。

つまり、生きることとは肉体を維持する以上に心が豊かでないといけないわけです。そして、人との関わりが心の豊かさを育む栄養素の一つであると言えます。

この大切な事実を、気づかないまま生きている人はたくさんいると思いますよ。

皆さんが「生きていくのに必要」だと思うものは何ですか?

さて、人との関わりで気を付けるべきことは、相手がどんな人なのかをよくよく観察することと、そして相手の話すことをよくよく聞くことです。

そうすることで、日々のコミュニケーションが格段に豊かになるでしょう。

新日本補聴器センター久留米店は、「よく聞くこと」の部分をサポートします。皆さんが心豊かな生活を送れるよう、全力で応援します!!

自分が聞こえに困っている、家族の聞こえが悪いようだ、等々、心当たりや不安が少しでもあれば、どうぞ相談にいらしてください。相談は無料です。ゆっくりとお話し出来るよう、お茶も準備しています。

皆様のお越しを心からお待ちしております。

〒830-0033

福岡県久留米市天神町101

TEL・FAX 0942-39-3356

営業時間 9時~17時

定休日 日・祝日・第4土曜

 

◎水戸店からのお知らせ◎3月号

コロナウイルスの感染が全世界で広がっていますね。
怖いですね。
でも、水戸店は、コロナに負けません!!!

3月中の新日本補聴器センター水戸店では、
🌼お耳いきいき補聴器無料相談会🌼を開催しております。

ご来店のお客様には、
マスクのご提供
無料ウォーターサーバーで喉を潤しましょう
ハンドアルコールスプレーで簡単除菌
のど飴で喉を大切に
ぜひ、ご利用ください。
窓の換気も定期的に行っておりますのでご安心くださいませ

水戸店は、女性スタッフが常勤です。
女性のかたお一人でも安心して相談が出来ます。

せひ、🌼お耳いきいき補聴器無料相談会🌼へ、いらしてみてくださいね。

お店にまでご来店が難しいというかたは訪問サービスも行っておりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

 

新日本補聴器センター水戸店

南町3-6-26(京成百貨店すぐそば)ピンクの旗が目印です
電話&FAX:029-225-1338
駐車場有
訪問サービス有
歩いてすぐバス停有

お近くの町・市でも🌼お耳いきいき補聴器無料相談会🌼は開催しております。
補聴器歴10年以上のベテラン男性スタッフが、親切・丁寧にご相談をお受けします。
補聴器が初めてのかたも、もうすでにお使い頂いているかたも、ご相談だけのかたも、お気軽にどうぞ

詳細はお問合せくださいませ。(電話:029-225-1338)

 

久留米店 便り

こんにちは。

新日本補聴器久留米店の桝田です。

西洋のことわざに、「三月の風と四月のにわか雨とが五月の花をもたらす」というものがあります。

今の緊迫した世界情勢の中、生活や経済面の不安を抱えておられる方が本当にたくさんいらっしゃるかと思います。

でも、このことわざにあるように、強い風で前に進むことが難しいどころか先が見えないことがあったとしても、突然の雨で立ち止まらざるを得ないことがあったとしても、その環境こそが、やがて美しい花を咲かせるために必要なことであったのだと知ることが出来ます。

気落ちすることなく、その時を待つことも、人生には必要なのかもしれませんね。

その時に、皆さんの人生の花はどんな風に咲いて、どんな色で心を楽しませるのでしょう?

人が多く集まる場所への外出が難しい状況ですが、新日本補聴器久留米店では、マスク対応と一時間に一度の換気に気を付けながら、元気にお店を開けてます。皆様のご来店を心からお待ちしております。