久留米店 便り

こんにちは。 久留米店の桝田です。

皆様お変わりないですか?

この三日ばかり空が雨模様なのを見て、梅雨の季節なのだなと実感している今日この頃です。

皆様におかれましては、コロナ渦中からの脱却に、それぞれが思いをはせつつ、新たな日常を送っておられるのだろうと思っています。

最近のニュースを見ると、ウィルス関連のものが減って、様々な内容が飛び交っている様子です。

イギリスのことわざに、

「一つのドアが閉まると、別のドアが開く」

というものがあります。

生きている間で、一つの物事が幕を閉じると、次の事柄が必ず起こってくることの例えでしょう。
人によって、そのドアの種類が異なるのだろうと思います。

トラブルという名前のドアが何枚も続いていたり、幸せのいう名前の扉のすぐ隣に悲しみの扉が用意されているのかもしれません。

生きている限り、全く何事もないということはあり得ないからです。

意図せず開かれた扉や、意図せず閉じられた扉もあったりして、私たちはたびたび翻弄されることがあるかと思いますが、自分の意志で閉じたり、開いたりすることの出来る扉も、かなりの確率で用意されているのではないかと、私は考えます。

目に見えるような形ではないから、気づかないかもしれませんが、自らの意志でもって開くことの出来る扉は、必ずあると私は信じます。

開けることが出来るのに、どうせ開かないからと諦めたりしていませんか?
ドアを開けるためには、まずその手を動かしてドアノブを握らなけれはなりません。それから、押すか引くか、鍵が必要なのかを考えるのです。

閉塞感にあふれた日々が、徐々に終わろうとしています。

次に開かれる皆様のドアの向こう側には、何が待っているのでしょうね。

新日本補聴器センター久留米店では、補聴器を通して、皆様の新しい生活の応援をしたいと考えております!

6月6日開始のキャンペーンを是非ご利用ください。

初めての方には、2週間の無料視聴体験を受け付けています!

諦めるよりも、まずは手を伸ばして触れることから始めませんか?

新日本補聴器センター

  久留米店

久留米市天神町

  101

℡ 0942-39-3356

 

久留米店からのお知らせ

~キャンペーンのご案内~

こんにちは! 6月6日は補聴器の日です!

これにちなみまして、久留米店では、6月いっぱい補聴器月間といたします

この期間中に補聴器を新規購入、お買い換えの相談、最新の補聴器を試聴されたお客様には、PR41電池を無料でプレゼント致します!

さらに、お買い換えの際には、現在お持ちの補聴器を下取り致します!

初めての方には、納得するまでとことんお付き合い。

お買い換えの方には、極力お得になるように。

試聴される方には、理想の聞こえを追求します。

この機会を、是非ご利用くださいませ☆

キャンペーンご利用のお客様は、「ブログを見た」と、一言お声かけ下さい。

新日本補聴器センター久留米店

久留米市天神町101

℡0942-39-3356

駐車場有り

古賀病院 南側 久留米学園 正門から黄色い看板が見えます。

久留米店 便り

 

こんにちは!

久留米店の桝田です。

皆さん、お元気ですか?

 

 

5月も終わってしまいますね。

私にとっては、瞬きの間のような時間でした。

近頃じわじわと気温も上がり、夏の訪れを感じる日々です。

 

緊急事態宣言も解除されて、久留米でも公共施設が解放されつつありますが、未だにマスク着用や人数制限、手指の消毒は必須となっています。

わたくし桝田も、6月から運動を再開すべく「久留米アリーナ」(市の運営する運動施設です)に通おうかと画策いたしております(笑)

もちろん、入場時には検温、マスク着用で、人数制限有、更衣室は使えないのだそう。まだまだ通常の生活には戻れないのだと思うと、かえって行っても良いのだろうかという不安を覚えます。

恐る恐るですが、いつもの日常に戻ろうとしている世情。

皆さんが何事も無く過ごせるように、細やかながらお祈りしております。

さて、これらを踏まえて3月から5月にかけて、世の中がガラリと変わってしまったことは、皆さんもご自覚有る事でしょう。

今後もマスクが必須アイテムであることは変わらないようです。

マスク越しの「こもった声」は、はっきり言って聞こえにくいことこの上ありません!健康なお耳を維持している人でさえ、一度は聞き直すというシチュエーションが度々あるでしょう。ましてや、現状聞きにくいお耳の方の苦しみはいかばかりか!

我慢することなく、一度は補聴器を手に取ってみましょう!

新日本補聴器センター久留米店では、皆様の日常生活を助けたいと思っています。
最新の補聴器を耳につけて、じっくり会話をしてみませんか?

疑問や悩みにお応えします!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

新日本補聴器センター久留米店

久留米店からのお知らせ

こんにちは。

久留米店の桝田です。

今日はみなさまに「新商品」のお知らせです。

フォナック バート マーベル

隠すのではなく、見せるためのデザインから生まれた鮮やかなブラックシェル。

先進のマーベルテクノロジーがもたらす、使い始めた瞬間から好きになるようなきこえ。

ここに、オーダーメイド補聴器の新しい機能と新しいスタイルがあります。

自分らしく生きるスタイリッシュな大人たちのために、開発されました!

 

フォナック バート マーベルは、騒がしい場所でも雑音をおさえてくれる機能を搭載。よりクリアで聞き取りやすい音で、会話を楽しむことができます。

さらにオプションのテレビコネクターDを使って、テレビの音声をダイレクトに補聴器に届けることも可能。
好きなテレビ番組や映画をいい音で満喫できます。

 

今、流行りのワイヤレスイヤホンのようなスタイリッシュなデザインです。

ビジネスシーンではもちろん、若い人たちとのジェネレーションギャップを埋めるのにも一役買うかもしれません!

新しいもの好きな方には相性抜群です!

詳細はお店にて!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

新日本補聴器センター久留米店

久留米市天神町101

℡0342-39-3356

久留米店 便り

こんにちは。
久留米店の桝田です。

今の季節は、何といってもバラが盛りです。

 

早いもので、五月も半ばといったところですが・・・みなさん!緊急事態宣言」が解除されましたね!

まだまだ完全ではなく、段階的に・・・といった様子ですが、車の運転をしていると交通量が若干増えたような気がいたします。ですが、

喜ばしい中にも、不安の声が聞こえてくるのが実情です。

私の両親も、「まだ早すぎる」という意見。実際のところどうなのでしょうか?

中国や韓国では、第二波がちらほら出てきている模様。ヨーロッパやアメリカでは未だ治まるところを知らず、今朝目にした新聞の内容は、アフリカ辺りでも甚大な被害が出ているというもの。

日本政府がどういった対応を取るにせよ、私たち一人一人が自衛に努めなければ、その先に解決があるとは言えないのではないか。というのが、私の意見です。

誰かのせいにするのは簡単だけど、私たちには自分で判断し、決断する力も権利も持っているのですから。
補聴器を付けることで、適切な距離での会話を心がけると決意する。というのも、立派な自衛の手段だと思いませんか?

皆さんはどういった自衛に努めてますか?

新日本補聴器センター久留米店では

スタッフのマスク対応

手指消毒用のアルコール

こまめな換気

これらのことを留意して、日々努めております。

また、来客が重なることはほぼありませんので、ご安心ください。

ウィルスに怯えることなく、皆さんと気兼ねなくお話しできるようになる日が、一日でも早く来ることを願っています。

新日本補聴器センター久留米店

久留米市天神町101

℡ 0942-39-3356

久留米店 便り

こんにちは!

久留米店の桝田です。

暖かい日が続くようになってまいりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

お元気ですか?

 

ゴールデンウィーク中は、どんな毎日を送られていたでしょうか?

私は4日間、ひたすら読書をして空想の世界にどっぷり浸かりこみ、外出することなく心の旅を楽しむことが出来ました。

趣味のバイクに乗って、軽く走ろうかなとも思いましたが、内二日は雨だったこともあり、完全な引きこもりです(笑)運動不足が心配な所・・・。

ともあれ、感染対策には貢献できたのではないかと、自分を宥めている今日この頃。(本当は友人と旅行に行く計画を、半年前から立てていたのです)

その甲斐あってなのか、どうなのか・・・福岡では感染者数がぐっと減っているようで、なによりです。でもまだまだ油断は禁物です。

 

さて、今月は「母の月」ですね。

三密を防ぐために、「日」ではなく、「月」になったそうです。

みなさま、この月は、どんなことをしようと考えてますか?

 

普段は素直に伝えることの出来ない感謝の気持ちを、この日にかこつけて伝えることができるのですから、大いに活用していただければと思います。

何かプレゼントをと考えておられる方。

食べ物やお花、マッサージ器具も素敵だと思いますが、私は断然補聴器をおススメします!

日々の不便を解消し、お互いのコミュニケーションを助ける補聴器は、今後ますます必要になるばかりです。

「ありがとう」の言葉を伝える時、しっかりと耳で聞いて脳で理解し、その心まで温める手助けを補聴器がします。

手軽で安価だからと、ネットで買える集音機等はお勧めしません。なぜなら、余計な生活音やハウリングで体に合わない状態のまま使わざるを得ないものだと、お母様の体調を悪くするだけだからです。

専門店でじっくりお話をして、しっかりと本人に合う聞こえに調整したものが本当に役立つ補聴器だと言えるのです。

これを機に、補聴器専門店への来店を考えてみませんか?

新日本補聴器センター久留米店では、補聴器を通して、皆様やそのご家族の心を大切に取り扱いたいと願っています。

ご来店を心よりお待ちしております!

新日本補聴器センター久留米店

久留米市天神町101

0942-39-3356

新古賀病院の裏、黄色い看板が目印です。

 

久留米店からのお知らせ + 便り

こんにちは!久留米店の桝田です。

みなさま、この一週間はどう過ごされましたか?

もうすでにGWに入っている方も多くおられるでしょうね。

当店は、明日の日曜日を含む、3日・4日・5日・6日の四日間店休日となっています。

7日からは通常通りの営業です。

連休明け、また皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

先日のことです。毎年美しく咲き誇る、黒木の藤棚の花がほとんど切り落とされるというニュースが流れました。

GWに訪れる観光客が無いように、という配慮の為です。

こんな時だから仕方ないとはいえ、何とも悲しく切ない映像でした。

他県では、満開のチューリップの花を草刈り機で次々に落とされてゆく映像が痛々しく、思わず口から悲鳴が漏れたほどです。

何故こんなことになったかということを考えると、一部の心無い人たち、もしくは周りの人たちへの配慮が足りない、いわゆる自己中心の人たちが、自分たちは大丈夫だからという安易な考えで気軽にあちこち観光に訪れてしまう事実が、間違いなくあるからです。

つまり、そういう疑いが拭えないがために予防に努めたということ。

悲しいですね。そんな人たちはいないと皆が信頼し合っているならば、こんなことにはならなかったのでしょうから。

こうして批判的なことをつぶやく桝田ですが、「人の振り見て我が振り直せ」を実行できるかできないかで、心が揺れる毎日です。

自分は大丈夫だから・・・と言って行楽地に出掛けてしまう人たちの気持ちも大いに分かってしまうのです。今のところ自重できておりますが・・・。
油断は禁物です。

同様に、耳の聞こえが悪いことが分かっていて放置するというのも、これに相当します。

「聞こえにくい」という現象は、目に見えるわけではなく、また痛みや苦しみを伴うものでもありません。だから大丈夫だろうと放っておかれがちです。

でもそれを長い間放置すると、理解できていたはずの言葉さえ、何を言っているのか分からなくなってしまうという、致命的なダメージとなって返ってきます。そう、に対するダメージとなるのです。

これくらいなら大丈夫と油断するなかれ。

気付いた時には手遅れ・・・にならないために、予防は早ければ早い程良いのです。

「まだ頑張れば聞き取れるから、補聴器を付けなくても大丈夫」・・・ではなく、「まだ頑張れば聞こえるうちに、補聴器での聞き取りに慣れておく」・・・ことが大切です。

自覚できるほどに聞き取りが悪い、もしくは家族が気付くほど聞こえていないという状態は、危険な状態、一歩手前!それを自覚しましょう。

本人の自覚も大切ですが、どうかご家族の方、聞こえに対する理解を深めてください。聞こえないことの危険性をもっと知ってください。

新日本補聴器センター久留米店 では、皆さんの聞こえについて、真摯に対応することをお約束します。

皆さんのご来店を心からお待ちしております。

TEL 0942-39-3356

※ 久留米学園の正門の斜め向かい。黄色の看板が目印です。

 

久留米店 便り~忍耐の時に~

こんにちは。久留米店の桝田です。

皆様、体調はいかがですか?お悪い所は無いでしょうか?
この危機的状況に於いても、皆様の心と体の両方が強く健やかな状態でいられることを常に願っております。

今は忍耐の時ですね。

今回は三重苦で知られる「ヘレンケラー」先輩からの言葉をお届けします。

【 もしもこの世が喜びばかりならば、
      人は決して勇気と忍耐を学ばないだろう 】

現実的ではありませんが、もしもこの世が喜びばかりならば・・・どうなったでしょうか?一見理想的なように思われるのですが、本当にそうでしょうか?

私の想像ですが、人類はあっという間に滅んでしまっただろうと思うのです。

耐える力が備わっていなければ、ちょっとした横風に負けてしまうのと同じです。何か一つトラブルが起きた時には、あっという間に全滅してしまったことでしょう。

痛みや苦しみを、段階を踏んで経験することが、強くしなやかな心と体を育てるのだと思いませんか?

でも、困難ばかりでも人は生きていけなかったでしょう。希望の見えない忍耐は、心も体も壊してしまいます。

困難に立ち向かうための勇気と、困難に耐え忍ぶ忍耐の先に喜びがあり、喜びがあると体験的に知ることで、勇気と忍耐とを発揮することが出来る。

正に表裏一体と言えますね。

ヘレンケラー先輩の、もう一つの言葉です。

【 この世で一番哀れな人は、
   目は見えても、未来への夢が見えていない人だ 】

この言葉を聞く限り、彼女が「目が見えなくても、未来への夢が見えていた人」だということが分かりますね。

本当に励まされます。

現代よりもはるかに不便な時代に、目も見えず、耳も聞こえず、話すことを知らなかった彼女が、「自分は哀れではない」と断言し、それよりも哀れなのが「未来への夢が見えていない人」であるというのです。

どうですか?皆様は今、未来への夢が見えてますか?

希望の見えない忍耐は辛いものです。でも、夢を見てください。どんなものでも良いのです。そして夢をかなえるために必要なことを考えてみましょう。

まずは書き出してみるというのも良いかもしれません。
今回の皆様の忍耐が、未来にどう花開くかが、私は楽しみです。

さて、皆様の夢をかなえるための必需品として、補聴器は重要な役割を果たしてくれます。

1. ウィルスの感染を招くような距離ではなく、適切な距離での会話を助ける。

2. マスク越しでの、減衰した声を聴きやすくする。

3. 友人知人と、先々の計画を立てるための電話での会話を助ける。

4. きちんとした言葉を聞き、正確に答えることで、脳の働きを助ける。

5. 外に出かけたときに、知らない人との会話に困らない。

6. 新しいことを始めるための講座で、話の理解を助ける。

7. 仕事で必要なコミュニケーションも怖くなくなる。

等々・・・あらゆるシチュエーションで役に立つこと間違いありません。

現状を助け、未来を創るために、補聴器にチャレンジしてみませんか?

新日本補聴器センター

久留米店

久留米市天神町101

0942-39-3356

久留米店 便り

こんにちは。久留米店の桝田です。

緊急事態宣言が7都府県出されて一週間と少し、そして、それが全国に拡大されての現在ですが、皆さんはどんな毎日を過ごされているでしょうか。
体調にお変わりはないですか?

前回発信した簡易マスクの作り方は、少しは役に立ちましたでしょうか?

出来ることが少ない中でも、誰かの役に立てればと思います。

先ずは癒しのニュースから・・・  

 

職場近くの公園では、久留米つつじとハナミズキが満開になっていました。

こんな時だからこそ、なおのこと美しく見えるのだなと実感しております。

それと、思わずうなる力強い存在。

職場の裏手にある駐車場で、コンクリートに穴をあけて凛と立ち上がる存在は、小さいながらも目を引かれずにいられませんでした。

全長は、ほんの12~3㎝で、天気の良さからか葉が下がっていますが、雨の日にはしゃんと葉を広げてツヤツヤに光っています。いつか引っこ抜かれる日が来るのだろうかと、心配で毎日観察しています。

悲しみで俯いた時にも、こんな風に励ましの存在があることには感謝ですね。

 

さて、ここからは補聴器のニュースです!

本日、オーティコン補聴器の新製品、「ルビー」のデモ機がお店に届きました!

早速試聴してみましたが・・・

スッキリとした音色言葉の聞き取り明快

多くの人に違和感なく使っていただける商品であることは間違いありません。

充電式で、これまでのような電池交換も不要です。
耳から外して充電器にセットすれば、朝には充電完了!これまで面倒だなと思っていた作業が一気に省けます。

一番にお勧めしたいところは、最先端のAIを備え、高い処理能力で素早くハウリングを防止できるというところ。

ふとした拍子にピィーと鳴る、アレ。不快ですよね。私もハウリング音はかなり苦手です。頭がしびれるような感じがして、痛みとも錯覚します。
これを未然に防いでくれる機能が高いのです。ストレスフリーです。

もちろんこれ以外にも、多くのおススメポイントが在りますが、一度には語れませんから今日はこの辺りで(笑)詳しくはお店でお伝えします!

最後に、「外出自粛」でもどかしい思いを抱えておられる沢山の方、また体調不良なのに病院に行けない辛さに耐えておられる方、未来への不安から気鬱になってしまっている方々が、明るい気持ちになれる様なニュースが一日でも早く飛び込んできますよう、お祈りいたします

新日本補聴器センター

久留米店

久留米市天神町101

TEL 0942-39-3356

担当:桝田

久留米店 緊急時の手作りマスク

こんにちは。久留米店の桝田です。
いつもは、週に一度、週末の更新でやってきましたが、今回は緊急事態宣言に伴い、緊急時のマスク作りを共有しようと思いました。

今回ご紹介するのは、YouTubeで見かけて、練習したものです。
縫わないので簡単で、洗濯できるので清潔に使えます。

材料は、
1.お手持ちのハンカチ

2.伸縮性のある紐
(髪ゴムや、靴下を輪切りにしたものや、帽子のあご紐など、何でも良さそうです)

3.フィルター
(今回はティッシュですが、キッチンペーパーやコーヒーフィルター、エアコンのフィルターなど、強めの生地をお勧めします。)

 

まずはハンカチを広げて真ん中にフィルターになるものを置きます。

 

 

 

 

四隅のうち、上下を折り曲げます。

 

 

 

 

真ん中に向けて、さらに折り曲げます。

折り紙と同じ要領です。

 

 

 

真ん中から上の三分の一辺りをつまんで、山折りにします。

 

 

 

 

残った上部を谷折りにして下に折り込んでゆきます。

これも折り紙と同じです。

 

 

 

真ん中から下も同じように、真ん中から三分の一辺りをつまんで山折りにし、

 

 

 

残りを谷折りにして下に折り込んでいきます。

 

 

 

 

 

こんな感じになります。

 

 

 

 

紐を二重にして・・・

 

 

 

 

本体に通します。

 

 

 

 

反対側も同様に、二重にして通します。
幅は、ご自分の顔のサイズに合わせてください。

 

 

 

紐を中心にして、ぴらぴらしてる端を真ん中に折り曲げます。

 

 

 

 

反対側も同じように、折り曲げます。

 

 

 

 

本体からはみ出ているところを、端折って、中に丁寧に納めてゆきます。

 

 

 

こんな感じで・・・

(マスク上部)

 

 

 

こんな感じです。

(マスク下部)

 

 

 

こんな感じに、スッキリした感じになります。

 

 

 

 

半分に折り曲げて、紐を引っ張ります。

 

 

 

 

こう・・・、二重になってる、片方を引き出す感じで。

 

 

 

 

両方引き出すと、手順としては終了です。

 

 

 

 

装着時には、折り込んだ部分を引き出します。

 

 

 

 

完成です!

 

 

 

 

装着すると、こんな感じです。

少しおおぶりに見えますね(笑)

サイズは、紐の長さや、紐を固定する場所を変えるなどして、調整してみてください。

 

 

 

 

いかがでしたか?2~3回作ったら、手順も覚えるので、是非試してみてください。
分解して、フィルターを捨てたら洗濯。何度でも繰り返せるので、経済的ですね。お好きな柄のハンカチで作ってみてください。

でも、あくまでもマスクがどうしても無い時の、緊急時的なマスクです。完全な防御力があるとは思わないでくださいね。

最後まで見てくださり、ありがとうございました!

皆様の健康が守られますよう、心より願っております。

新日本補聴器センター久留米店
久留米市天神町101         0942-39-3356