ご来店のお客様はかなり悩んでいます

だいぶ寒い日が多くなり、本格的な冬に入りました。健康面でも心配な季節ですのでお体には十分気をつけたいですね。

お客様の多くは免許を返納されていて、ご家族と一緒にご来店されるケースが多くなりました。ご本人様が聞こえづらくて悩んでいるのはわかりますが、ご家族の方が話をするのが大変と悩まれている事が本当に多いです。

補聴器は聞こえづらい部分を補ってくれます。聞こえづらい為、今まで大きな声で2回、3回で話していたのが、補聴器を装用すれば半分くらいの声でほぼ1回で聞きとれるようになるでしょう。ご家族の方も会話するのにかなり楽になるはずです。自分は少しくらい聞こえなくてもいいと思っている方はご家族の方を思って始めてみるのはいかがでしょうか。体験は無料で行っております。まずは補聴器で会話してみるのが一番分かりやすいです。是非、ご来店ください。

営業時間 : 9時~17時

定休日 : 日曜日 祝日 第4土曜日

年末年始休業 : 12/29~1/4

東海補聴器センター焼津店11月

11月も半ばとなり、今年も残りひと月半です。いかがお過ごしでしょうか。

毎年この時期になると、「今年中にあれしよう、これしよう」と思いが巡り、
気ぜわしくなるのですが、結局ほとんど出来ないまま毎年年末を迎えます。
年々出来ないままの事が多くなって生きているような気がしますが、、、これは歳のせいなんかではないですね!

えー、東海補聴器センター焼津店では、補聴器相談会を開催中です。
補聴器が初めての方、補聴器をすでにお使いになっている方、どんなことでもお気軽にご相談ください。
補聴器のメンテナンスや最新補聴器の試聴、貸出予約なども好評受付中です。
補聴器の相談だけという方も、初めてで試してみたい方も、歓迎いたします。

コロナが落ち着いてるように感じますが、ご来店の際には、電話↓またはインターネットから事前にご予約をお願いしています。

ご来店の際にはマスク着用も宜しくお願いします。

東海補聴器センター焼津店
焼津市栄町6-4-19(焼津郵便局本局前・駐車場完備)
電話:054-620-1811

こんにちは、浜松店です!2021/11

 

こんにちは、浜松店です!

また冬がやってきます。

皆様はお変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか。

冬になるとあちこちの体の機能が不活発になってきますね。

補聴器や補聴器の空気電池も例外ではないようです。

⇒補聴器や充電器の最適機能温度は、5℃~40℃となっております。

⇒空気電池のほうの記載はありませんが、

  • ストーブのそばで保管しないこと
  • ドライケースや電動の乾燥器の中に入れないこと

など注意されてみてください。

時々、取り換えたばかりの電池のアラーム音(電池取り換えサイン)が誤作動する報告を受けることがございます。

※参考 https://www.kikoeblog.jp/?p=9508

参考をご覧になり、手のひらで電池を温めていただく方法が良いのですが、早合点して電池の残量を確かめずに処分されませんようお願いします。

電池の残量は、次のように簡単に確かめる方法があります。

  • バッテリーチェッカーで残量を確かめる
  • メーカーのアプリの音声をオンにしておき、電池残量を聞けるようにしておく
  • 机の上で、電池を少し高いところから落としてみて、残量の重さを確かめる

以上になりますが、お好きな方法で、試されてみてください。

それでは、今日もいい一日を過ごされてください!

 

こんにちは、浜松店です!2021/10

早いもので今年も余すところあと3か月となりました。

夏の間、補聴器の装用がうっとおしく感じられたかもしれません。

汗や湿気は補聴器の大敵ですね。

季節の変わり目、補聴器の点検、きこえの確認にご来店ください。

最近、Oticon社の耳掛け補聴器「More」の仕様がバージョンアップされて、「My music」というプログラムが始まりました。

下記のDMのとおり、音楽が従来よりも高音質できこえるようになっています。

楽器の街、音楽好きな浜松の皆様、必聴のサウンドになっております。

2週間の無料視聴期間を利用され、おためしにご来店ください。

 

My music

オーティコンモアでオーティコン史上最高の音楽体験を!

オーティコンモアは、あるがままの豊かな音を忠実に再現します。モアにさまざまな補聴器ユーザーと共同で開発した専用の「Oticon My Music(オーティコンマイミュージック)」プログラムが登場し、高音質の音楽を求めるユーザーの満足度が飛躍的に向上しました。臨場感あふれる音楽の喜びで日常を満たします。(はがき文面の引用)

 

先週美容院に行ったら、耳にかけない、貼り付けるマスクを付けられました。

見栄えはともかく、使い捨てですが、とても便利です。驚きました。

そのうちオシャレなものが出回るかもしれません。

耳掛け補聴器ユーザーには、朗報ですね!

 

東海補聴器センター焼津店10月

おいしいものがさらにおいしい秋の毎日です。

先日コロナワクチンの2回目を受けてきました。1回目と違い、しっかりと出ました『副反応』。接種翌日に高熱と関節の痛みがひどく出ました。幸いにも『副反応』は一日で終わり、仕事に追われるいつもの毎日を過ごしています。

緊急事態宣言も解除になりました。宣言期間中よりお客様も増えてきたように感じます。ですが、まだ安心しきってはダメだと思いますので、ご来店の際には、事前にご予約いただくこと、マスクを着用していただくこと、手指等の消毒を行っていただくこと、はお願いします。

東海補聴器センター焼津店では、補聴器のご相談会を開催中です。
補聴器が初めての方、補聴器をすでにお使いになっている方、どんなことでもお気軽にご相談ください。
補聴器のメンテナンスや最新補聴器の試聴、貸出予約なども好評受付中です。
補聴器の相談だけという方も、初めてで試してみたい方も、歓迎いたします。

ご来店の際は、コロナ感染予防のため、電話↓またはインターネットから事前にご予約をお願いします。

東海補聴器センター焼津店
焼津市栄町6-4-19(焼津郵便局本局前・駐車場完備)
電話:054-620-1811

過ごしやすい季節になりましたね

暑さも和らぎ大分過ごしやすい季節になりましたね。

コロナで自粛されてるせいか、定期的なメンテナンスが

最近できていない方が多くなっています。

雨が多く、汗をかいた夏に使用した補聴器は湿気にさらされています。

最近の聞きとりはいかがでしょうか?

かなり聞きずらいと感じながら我慢して使ってはいませんか?

補聴器は定期的なメンテナンスがとても重要です。

是非、ご来店ください。

 

          〒436-0076 掛川市塩町3-16

             東海補聴器センター 掛川店

               TEL 0537-21-4433

こんにちは、浜松店です!2021年9月

皆様、お元気にされていらっしゃいますでしょうか?

新型コロナウィルスが世界中に蔓延して、マスク着用が当たり前になってしまいました。

毎日本当に不便ですよね!

特に耳掛け型補聴器をつけていると、お耳の上が、たいへん!

補聴器本体やマスクのひも、さらに眼鏡のテンプルで混雑!渋滞!

外から疲れて帰ってきて、一刻もはやくマスクをはずした~い!!のが心情です。

ですが、心配なことに、、、。

勢いよくマスクを外すと補聴器がピヨ~ンとどこかへ飛んで行ったり、ぶつかって衝撃で壊れたりすることがあります。

くれぐれもご注意ください。

重大に扱うには、ばかばかしいマスクの外し方ですが、ちょっと考えてみましょうか?

まずはじめに、一番かさばる眼鏡からはずしてみましょう。

その次は、補聴器です。

この時、補聴器の本体をつかむと、マスクも同時に外れてしまいますから、

お耳の中から音口(音の出るところ)のピン(テグス)、あるいは、付け根のワイヤーを軽く下に引っ張り出してはずしてみてください。

うまくいったでしょうか。

そして最後にマスクをはずすと、心穏やかに外せそうです。

厄介な世の中になってしまいました。

もう一つ、マスクの生活についてのトピックがあります。

マスク着用によるリスク

ネット上では『マスクシンドローム』ともいうそうですが、気になる記事を見つけました。(PR Times2021/2/17㈱ロッテ)

マスク着用による肌荒れ、口臭、集中力の低下、うつ病などを指すそうです。

具体的には、お子様には、歯並びの悪化、女性には、表情筋の衰え、高齢者には、誤嚥や口呼吸のリスクが指摘されています。

そして、記事のコメントには、咀嚼をよくすること、舌の運動をすること等効果があるとのことでした。

「マスク」も「口呼吸」も「きこえ」にとっては大敵ですよね。

もしも、きこえづらいと感じたら、遠慮なく、補聴器の調整にご来店ください。

みなさまの豊かな補聴器ライフ、応援いたしております!

なお、9月の定休日は、4,5,12,19,20,23,25,26日になります。

それでは、お待ちいたしております。

 

東海補聴器センター焼津店 9月

涼しい日があったり、また暑い日があったりして、秋を感じる日々です。

先日コロナワクチンの1回目を受けてきました。色々とネットやテレビでの情報もあり、不安な気持ちいっぱいで受けに行きましたが、終わってみればどうということもなく、少しの安心感を得て毎日を過ごしています。

補聴器も、初めての方には同じことなのかも知れません。
いろいろと目にしたり聞いたりする情報から、何が本当なのか分からなくなり、不安や抵抗を感じていて、悩んでいたりしませんか?
補聴器の相談は無料でいつでもお受けしていますので、お気軽にお問い合わせください。
「百聞は一見に如かず」です。

東海補聴器センター焼津店では、引き続き補聴器のご相談会を開催中です。
補聴器が初めての方、補聴器をすでにお使いになっている方、どんなことでもお気軽にご相談ください。
補聴器のメンテナンスや最新補聴器の試聴、貸出予約なども好評受付中です。
補聴器の相談だけという方も、初めてで試してみたい方も、歓迎いたします。

ご来店の際は、コロナ感染予防のため、電話↓またはインターネットから事前にご予約をお願いします。

東海補聴器センター焼津店
焼津市栄町6-4-19(焼津郵便局本局前・駐車場完備)
電話:054-620-1811

「2回目のほうが副反応が多いらしいよ…」とか言わない。。。

こんにちは、浜松店です!

さて、オリンピックも終盤を迎え、暑さも本番になってきました。

いかがお過ごしでおられますでしょうか?

依然として、コロナウイルスが猛威を振るっています。感染拡大が心配。本当にたいへんな世の中になってきました。

そんな中、いつの時代も情報収集に欠かせないのが、耳の機能であるでしょう。

お年を召しましたら、出来るだけ早いうちに、補聴器を買って、普段からきこえに不自由がないようにしておきましょう。

さて、今回は皆様からよくご質問いただく「聞こえるのに分からない」というAPDについてまとめてみようと思います。

Auditory Processing Disorderの頭文字をとってAPDです。

APDとは、正確な定義としては、聴覚情報を処理する中枢神経システムの問題で、音源定位、測性化、聴覚識別、聴覚パターンの認知、聴覚情報の時間的側面の解析、競合音下での聴知覚、歪み語音の聴取のうちいずれか、もしくは複数の機能に問題が生じた状態(ASHAのワーキンググループの報告:2005年)

一言でいうと「聞こえているのにわからない」という状態です。
下図をごらんください。(Oticon総合カタログP15から)

OticonCatalog,P15

具体的な症状としては、聴覚情報障害「APDの理解と支援」より、

  • ・聞き返しや聞き誤りが多い
  • ・雑音など聴取環境が悪い状況下での聞き取りが難しい
  • ・口頭で言われたことは忘れてしまったり、理解しにくい
  • ・早口や小さな声などは聞き取りにくい
  • ・長い話になると注意して聞き続けるのが難しい
  • ・視覚情報に比べて聴覚情報の聴取や理解が困難である

APDへの解決策

APDへの解決策として、補聴器の装用が有効になるようです。

特に、最新型のブレインピアリングテクノロジー搭載の補聴器が、言葉の聞き取りを補ってくれて、脳の理解をサポートしてくれます。

ぜひ、お店でお試しになってください。

コロナ禍で、ソーシャルディスタンスが縮められないときは、一時的にその補聴器の音量を上げ、耳を凝らして、がんばってみてください。

それでも聞こえない時は、補聴器周辺機器のワイヤレスマイクを使って、15~20m離れた音声を、直接補聴器に転送してくれるアイデアもおためしください。

最後になりますが、お互いに助け合いの気持ちが大切ですね。

周囲の人にも協力をあおぎ、正面から話してもらうとか、自分をテーブルの中心にすわらせてもらうとか、寛大な応援をお願いしてみてください。

それでは、よろしくお願いします。

東海補聴器センター焼津店 8月

東京オリンピック、選手の皆さんの頑張る姿に目が離せない毎日です。

そして、メダルを獲得できた選手もメダルに届かなかった選手も、声を震わせ答えるテレビのインタビューで「こんなコロナの状況下でのオリンピック開催に感謝している」と答えているのが印象的でした。

東海補聴器センター焼津店では、引き続き夏の補聴器ご相談会を開催中です。
補聴器が初めての方、補聴器をすでにお使いになっている方、どんなことでもお気軽にご相談ください。
補聴器のメンテナンスや最新補聴器の試聴、貸出予約なども好評受付中です。
補聴器の相談だけという方も、初めてで試してみたい方も、歓迎いたします。

ご来店の際は、コロナ感染予防のため、電話↓またはインターネットから事前にご予約をお願いします。

東海補聴器センター焼津店
焼津市栄町6-4-19(焼津郵便局本局前・駐車場完備)
電話:054-620-1811