新日本補聴器㈱甲府店からのご案内(令和3年9月版)

オーティコン補聴器の聞こえの素晴らしさは、その補聴器を使用している長期の補聴器ユーザーにとっては、理解ができることだと思います。

そのオーティコン補聴器のブランドの内、ヴェロックスシリーズ以降の補聴器の聞こえを、更に、良くするためにの道具として、スマートフォンを活用する方法があります。

その方法とは、お持ちのスマートフォンに、オーティコンON アプリをインストールして、そのアプリを起動させて、お持ちのオーティコン補聴器とブルートゥースによるペアリングをすれば、OKです。


日本で使用できるスマートフォンには、アルファベット社が開発をしたアンドロイドOS搭載のものと、アップル社が開発をしたi-OS搭載のi-PHONEがあります。

この内、オーティコン補聴器はi-OS搭載のi-PHONEとの相性が良いことで有名です。

もし、貴方が、今後、オーティコン補聴器の使用を検討しているようでしたら、お持ちのスマートフォンをi-PHONEにすることをお勧めします。

因みに、前述をしたヴェロックスシリーズ以降のオーティコン補聴器とは、具体的には、オープンシリーズ、シヤシリーズ、オープンSシリーズ、ルビーシリーズ、オープンプレイ2シリーズ、エクシードプレイシリーズ、エクシードシリーズ、そして、モアシリーズが挙げられます。

貴方も、「オーティコン補聴器✖スマートフォン」で、更なる聞こえの良さを試してみませんか?

新日本補聴器㈱甲府店では、マスク着用、消毒液による感染防止、予約制による接客により、感染防止に留意しながらの営業を実施しています。

補聴器の聞こえにつき、お困りのことがございましたら、お気軽に相談下さい。

認定補聴器技能者・ファイナンシャルプランナー2級  岡谷泰之

住所 甲府市中央5-2-32

電話 055-235-9831

定休日 日曜、祭日、第四土曜日(今年の敬老の日はお休みです。ご注意下さい。)

営業時間 9:00~17:00

新日本補聴器㈱甲府店からのご案内(令和3年8月版パート2)

今回は、フォナック補聴器ロジャーの組み合わせについてをご紹介します。

例えば、重要な打ち合わせや会議で、又は、家族の団らんにおいて、補聴器をしているのにも係わらず、話者が離れていたり、騒がしいところで話を聞き取らなければならないことが理由で、その補聴器を使用しての聞こえ方に不満をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

フォナック補聴器の場合、もっと補聴器が活躍できるためのアイテムにロジャーという商品を組み合わせる方法があります。

このフォナック補聴器とロジャーとの間には、bluetoothによる接続がされているため、通信距離が10m程の距離であれば、その間に壁等の障害物があっても、その障害物に関係なく、ワイヤレス接続をすることができます。

もちろん、テレビのスピーカーの前にロジャーを置けば、ロジャーを経由して、テレビの出力音がフォナック補聴器を通して、貴方の耳に直接届きます。

フォナック補聴器の資料によれば、約3人に1人の補聴器装用者の方は、補聴器だけの聞こえに限界を感じています。(*Abrams, H. B., & Kihm, J. (2015).  An Introduction to MarkeTrak IX: A New Baseline for the Hearing  Aid Market.     Hearing Review, 22(6), 16)

ここでいう、補聴器だけの聞こえに限界を感じている方に対する問題の解決策として、皆様にご提案をしたい方法が、フォナック補聴器とロジャーの組み合わせての使用です。

貴方も一度、新日本補聴器㈱甲府店にてフォナック補聴器とロジャーとの組み合わせによる聞こえの体験をしてみませんか?

新日本補聴器㈱甲府店では、マスク着用、消毒液による感染防止、予約制による接客により、感染防止に留意しながらの営業を実施しています。

補聴器の聞こえにつき、お困りのことがございましたら、お気軽に相談下さい。

認定補聴器技能者・ファイナンシャルプランナー2級  岡谷泰之

住所 甲府市中央5-2-32

電話 055-235-9831

定休日 日曜、祭日、第四土曜日

営業時間 9:00~17:00

 

 

新日本補聴器㈱甲府店からのご案内(令和3年8月版)

暑い夏が続いています。

水分補給には十分に注意をして、今年の暑い夏を乗り切りましょう。

そして、皆様が身に着けている補聴器の聞こえの調子はいかがでしょうか?

補聴器は、側頭部から流れてくる汗や湿った耳垢等が原因の湿気には、それなりに脆弱な医療機器です。

すべての重要な部品すべてにナノコーティングを施し、国際保護等級IP68を取得しており、日常生活環境での使用を想定して設計。(オーティコン補聴器カタログより)

フォナックの耳かけ型は、すべてIP68の防水、防塵補聴器です。また、耳穴型にも防水、防塵タイプをご用意しています。汗や湿気に強い構造だから、水やホコリによる故障のリスクを減らし、毎日気兼ねなく使うことができます。(フォナック補聴器カタログより)

カタログには、このように防水、防塵機能を強調してはいますが、適切な補聴器の管理をしていることが前提です。

このため、その補聴器の管理をする際には、補聴器本体及びレシーバーを乾燥させるという事、補聴器の出力口の耳垢づまりにはを特に気を付けてください。

もし、それらの方法が分からないという方については、ご安心ください。

新日本補聴器㈱甲府店まで、補聴器を持ってご来店をするだけで、無償にて、点検、管理等を行っています。

なお、今年の8月のお休みは、8月8日、9日、15日、22日、28日、29日です。

又、これらの日以外についても、毎週金曜日の午後につき、完全予約制による訪問等を実施している日もあるため、ご来店の際は、電話等にて確認をお願いします。

新日本補聴器㈱甲府店では、マスク着用、消毒液による感染防止、予約制による接客により、感染防止に留意しながらの営業を実施しています。

補聴器の聞こえにつき、お困りのことがございましたら、お気軽に相談下さい。

認定補聴器技能者・ファイナンシャルプランナー2級 岡谷泰之

住所 甲府市中央5-2-32

電話 055-235-9831

定休日 日曜、祭日、第四土曜日

営業時間 9:00~17:00



新日本補聴器㈱甲府店からのご案内(令和3年7月版 パート2)

7月12日以降のの新日本補聴器㈱甲府店のお休みをお知らせします。

7月15日(木)、18日(日)、22日(木)、23日(金)、24日(土)、25日(日)がお休みとなります。

なお、7月16日(金)の午後につきましては、訪問サービスの開始により、店舗には担当者が不在となります。

ご来店の際は、ご注意ください。

次に、オーティコン補聴器が、オーティコン・モアの発売を記念し開催する、オーティコン エンジョイモアライフキャンペーンををご紹介します。

https://www.oticon.co.jp/event/insta-enjoy-camp

このキャンペーンはエンドユーザーのお客様が、補聴器を活用し人生をエンジョイしている画像をInstagram上でご応募いただくものです。

お客様が補聴器の写真をInstagramへ投稿することで、補聴器をどのように活用しているのかを販売店の皆様も確認することが出来ます。


応募条件は、ご本人もしくはご家族が補聴器を使用していて「補聴器と○○」がテーマの写真を撮影できる方。補聴器のメーカー、応募者の年齢は問いません。ご応募は1アカウント1応募に限ります。「我妻ゆりかさんと行く水族館ツアー」へのご招待をご希望される場合は、顔出しの写真撮影及びSNSへの掲載が可能な方に限らせて頂きます。


応募方法については次のとおりです。
①オーティコン公式インスタアカウントをフォロー!
②「補聴器と○○」がテーマの補聴器が映った写真を撮影!
③「テーマ:補聴器と○○」とハッシュタグ(#)を付けて投稿してください。

発表については次のとおりです。
「クオカード」及び「我妻ゆりかさんと行く水族館ツアーへのご招待」の当選は9月6日までにお送りするInstagramの個別DMにて発表と代えさせていただきます。
なお、クオカードの発送は10月頃を予定しています。

皆様のInstagramへの投稿をお待ちしています。

新日本補聴器㈱甲府店では、マスク着用、消毒液による感染防止、予約制による接客により、感染防止に留意しながらの営業を実施しています。

補聴器の聞こえにつき、お困りのことがございましたら、お気軽に相談下さい。

認定補聴器技能者・ファイナンシャルプランナー2級 岡谷泰之

住所 甲府市中央5-2-32

電話 055-235-9831

定休日 日曜、祭日、第四土曜日

営業時間 9:00~17:00


新日本補聴器㈱甲府店からのご案内(令和3年7月版)

令和3年7月より、試験的に、金曜日の午後を時間指定の個別補聴器相談を開始します。

補聴器の購入に対する相談はもちろんのこと、補聴器の点検や掃除といった補聴器の管理に関する相談も承ります。

この場合の、相談を行う場所については、主に店舗以外で行うことを想定をしています。

例えば、ご自宅、老人ホーム、又は耳鼻咽喉科でも問題はありません。

ただし、老人ホームや耳鼻咽喉科等、時間に制約が課される可能性が高い場所をご希望の場合には、事前の打ち合わせが肝心となりますので、当日に依頼をされても、同日以後の訪問とさせて頂く場合がありますので、ご了承の程、宜しくお願いします。

皆様の補聴器の聞こえに対するサポートを、コロナ禍でも充実をさせたく、試験的に実施をしてみたいと考えた次第です。

新日本補聴器㈱甲府店では、マスク着用、消毒液による感染防止、予約制による接客により、感染防止に留意しながらの営業を実施しています。

補聴器の聞こえにつき、お困りのことがございましたら、お気軽に相談下さい。

認定補聴器技能者・ファイナンシャルプランナー2級 岡谷泰之

住所 甲府市中央5-2-32

電話 055-235-9831

定休日 日曜、祭日、第四土曜日

営業時間 9:00~17:00

新日本補聴器㈱甲府店からのご案内(令和3年6月版)

先日、補聴器のご試聴を希望されたお客様にオーティコン補聴器のモア3をお試し頂きました。

その後、モア3よりもリーズナブルな価格設定のオーティコン補聴器のRUBY1(人気のある良質な聞こえの補聴器です。)についてもお試し頂きました。

補聴器の購入価格としては、モア3よりもお手頃な価格のRUBY1ではありますが、ご試聴の結果としては、やはりモア3の方が、搭載をしているマイクロチップの性能が上で有る事と人工知能が搭載されている事もあり、その聞こえについては、モア3の方が良かったとの事です。

オーティコン社にも、電話による相談をして、両補聴器の性能の差を埋めるべく、調整により、補聴器RUBY1の聞こえをモア3に近づけようとしたのですが、担当の方から、「モア3の聞こえにRUBY1の聞こえを近づける事は無理です。」との指摘を受けたことにより、お手上げです。

RUBY1については、リーズナブルな価格による、良質な聞こえを提供する補聴器ではありますが、モアシリーズとの性能の差は埋められず、RUBY1はモア3の代用品にはならないという事実を、改めて突き付けられたような気がしました。

なお、補聴器の試聴をご希望の方は、お気軽に弊社甲府店までご相談下さい。

新日本補聴器㈱甲府店からの新しいお知らせとしては、令和3年6月19日より、オーティコン補聴器配下のダイアテック社の協力の基、オージオメーターと外部スピーカーによる、補聴効果の確認をより効果的に実施することができる店舗になりました。

又、只今、ご来店を頂いたお客様で補聴器をご愛用の方に、耳かけ型補聴器を装用される方には特に便利な、マスク着用の際、マスクの紐を頭の後ろで固定させることを助けるための便利なツール(道具)としてのマスクエクステンダーを差し上げています。

新日本補聴器㈱甲府店では、マスク着用、消毒液による感染防止、予約制による接客により、感染防止に留意しながらの営業を実施しています。

補聴器の聞こえにつき、お困りのことがございましたら、お気軽に相談下さい。

認定補聴器技能者・ファイナンシャルプランナー2級 岡谷泰之

住所 甲府市中央5-2-32

電話 055-235-9831

定休日 日曜、祭日、第四土曜日

営業時間 9:00~17:00

新日本補聴器(株)甲府店からのご案内(令和3年5月版パート2)

先日、補聴器を納品しました。

福祉対応による補聴器の納品ではありましたが、納品までの1週間は、シリコンチップを装着しての試聴としての貸し出しをした後、実器の納品をしました。

実器にはイヤモールドを装着しての納品です。

納品時に、そのお客様から、「シリコンチップの試聴時の聞こえも以前より良く聞こえたけれど、イヤモールドを装着すると、更に良く聞こえる。」との旨を伝えられました。

お喜びになられるのが見た目にもわかると同時に、今までの補聴器の聞こえは何?との心の声まで聞こえたような気がして、少し冷や汗が出るような時間でした。

何はともあれ、その方の聞こえが良くなっていくのが手に取る様にわかり、ホッとした瞬間でもありました。

シリコンチップを利用しての補聴器の装用は、特に、補聴器が初めての方の場合は、自声の響きが少なく、補聴器の聞こえに対するストレスがたまりにくい事が利点として挙げられます。

ただし、シリコンチップを利用しての補聴器を装用する時間が長くなってくると、今度は、その聞こえ方に物足りなさをを感じることが多くなる傾向があるように思います。

そのような場合には、シリコンチップを、貴方の耳にしっかりフィットして扱いやすいイヤーモールド、マイクロモールド、又は耳穴式補聴器に変更をすることで、補聴器の聞こえ方が、補聴器らしいその性能を最適に引き出した聞こえに変化をすることにより、その不満が解消をする場合があります。

中には、イヤーモールド、マイクロモールド、又は耳穴式補聴器を選択することで、補聴器が耳穴を密閉する状態にすることで、逆に、耳の中が耳垢まみれになるような場合もあります。

そのような場合には、シリコンチップを選択した方が適切な判断にあたることから、個人的にではありますが、その選択には細心の注意はしている自負はあります。(その際には耳鼻科医に相談をする場合があります。)

貴方の補聴器を、貴方の耳型も考慮した最良の補聴器のチューニング(調整)を施した、最新の補聴器(例えば、オーティコン社のモアシリーズやフォナック社のパラダイスシリーズ)の性能を利用して、言葉の聞こえについてのスティープ化(先鋭化)を一緒に目指してみませんか?

ところで、山梨県では、地域によっては、お客様から「コロナウィルスのワクチン接種が本日(5月28日)2回目の実施予定だよ。」という話を聞いたりもします。

ワクチン接種に不安を感じている事をぼやく方もいらっしゃいますが、諸外国においては、ワクチン接種を2回することで、マスク無しでの生活をすることができる国も出てきていますので、その話を聞いた時に、正直な所、うらやましさを感じました。

僕には、まだワクチン接種の話の具体的な話はないですが、マスク着用と、部屋の換気と、何かにつけてのアルコール除菌により、緊急事態宣言の早期解除を願っています。

単純な事の繰り返しではありますが、現状に鑑みた場合、一番大事な事でもあると思います。

皆様のより良い聞こえのために、皆様に寄り添って、より良い聞こえを目指します。

繰り返しにはなりますが、新日本補聴器㈱甲府店甲府店では、マスク着用、消毒液による感染防止、予約制による接客により、感染防止に留意しながらの営業を実施しています。

補聴器に関する皆様からのご相談をお待ちしています。

認定補聴器技能者・ファイナンシャルプランナー2級 岡谷泰之


住所 甲府市中央5-2-32

電話 055-235-9831

定休日 日曜、祭日、第四土曜日

営業時間 9:00~17:00

 

 

 

新日本補聴器㈱甲府店からのご案内(令和3年5月版)

甲府盆地から見える山々に萌黄色が映える季節となりましたが、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

オーティコン補聴器より新製品モアが発表されてから2ヶ月程が経過しました。
弊社甲府店でも、多くのお客様にご試聴を頂き、高い評価をいただいております。

「補聴器を付けている間の違和感が、今までの補聴器と比較して各段に少なくなっている。」・・・補聴器モア3とミニフィットオープンベースドームの組み合わせによる補聴効果が考えられます。補聴器を装用した際、自分の喋る声が気になっている方には、是非お試し頂きたい組み合わせです。

「補聴器モア1を試聴していていると、補聴器を外した時に、自分の耳が良くなっているような気がする。」・・・音の記憶が蘇る?のかもしれませんが、個人の見解によります。

「補聴器モア2よりも補聴器モア1の方が良く聞こえるね。」・・・補聴器モア1の方が高性能のためだと考えられますが、モア2も良い補聴器だと思います。

新製品モアについては、モア1、モア2、そしてモア3の三種類がございます。

新製品モアの試聴をご希望される方については、弊社甲府店までご相談ください。

なお、只今、ご来店を頂いたお客様で補聴器をご愛用の方に、耳かけ型補聴器を装用される方には特に便利な、マスク着用の際、マスクの紐を頭の後ろで固定させることを助けるための便利なツール(道具)としてのマスクエクステンダーを差し上げています。

新日本補聴器㈱甲府店では、マスク着用、消毒液による感染防止、予約制による接客により、感染防止に留意しながらの営業を実施しています。

補聴器についての皆様からのご相談をお待ちしています。

認定補聴器技能者・ファイナンシャルプランナー2級 岡谷泰之

住所 甲府市中央5-2-32

電話 055-235-9831

定休日 日曜、祭日、第四土曜日

営業時間 9:00~17:00

 

 

 

More is More(過ぎたるは猶及ばざるが如しとはいいますが・・・)

オーティコン補聴器より、充電式補聴器「モア」シリーズが発売となりました。
補聴器「モア」シリーズに搭載されている”ポラリス”プラットフォームは、前シリーズのオープンSシリーズに搭載されている”べロックスS”プラットフォームと比較をして、演算能力が2倍、かつ、処理容量が16倍となっています。

これは、搭載されているメインメモリーであるRAM(ランダム・アクセス・メモリー/半導体メモリー、読み書きが可能でその中身は電源を切ると消去される揮発性が特徴(主記憶装置))を比較した場合は2倍、及び、SSM(ソリッド・ステイト・メモリー/フラッシュメモリーを記憶媒体として内臓する装置(補助記憶媒体))を比較した場合は8倍という数値にも表れています。

そして、補聴器「モア」シリーズには、DNN(ディープニューラルネットワーク)(⋆1)を搭載している事が、最大の違いとして挙げられます。


”More is More”
オーティコン補聴器が主催をした、補聴器「モア」シリーズの新製品発表会でにおいて、オーティコン補聴器が発信した言葉です。
その言葉からは、補聴器「モア」を通しての更なる聞こえの可能性に対する自信を表していると共に、難聴者が持っている聞こえに対する潜在的な能力を、補聴器「モア」シリーズを装用をする事で、様々な音がメリハリのある聞こえ方として耳から聞こえてくる事による、難聴者の聞こえに対する能力を顕在化させるという手順により、”音を耳で聴き、脳で聞き取る”という弊社のキャッチフレーズを、更に具現化出来る可能性を感じました。

補聴器「モア」シリーズについて、ご試聴を希望の方は、是非、新日本補聴器センター甲府店まで、ご相談を下さい。

認定補聴器技能者・ファイナンシャルプランナー2級 岡谷泰之

住所 甲府市中央5-2-32

電話 055-235-9831

定休日 日曜、祭日、第四土曜日

営業時間 9:00~17:00

(⋆1)DNN:ディープニューラルネットワークの略です。

音の全体像を届けるために、信号処理方法を一から見直しました。現実の世界から様々な音を録音し、オーティコン モアの信号処理テクノロジーの基盤である、極めて高度なディープニューラルネットワークの技術を採用するとともにチップに1200万通りの音の学習をさせました。

このアプローチによって、音の情景の全体像を処理して精密な増幅を確実なものとする、2つの核心的な新機能:モアサウンド・インテリジェンス、そしてモアサウンド・アンプリファイを開発しました。

つまりこれこそが-未来への大きな飛躍なのです。

”ポラリス”プラットフォーム性能

1.現実世界の様々な音を記録

2.高度なDNNが1200万もの音空間を学習済み。

オーティコン「モア」の主要性能

3.モアサウンド・インテリジェンス-周囲のあらゆる音の詳細までを分析してバランスをとる。

4.モアサウンド・アンプリファイ-周囲の音の変化に自然に追随する高速で高解像度な増幅。

(聴覚ケアの新たな視点への招待より抜粋・オーティコン補聴器)

 

新日本補聴器(株)甲府店です。

こんにちは。
新日本補聴器㈱甲府店です。
補聴器の力を利用して、あなたの聞こえをしっかりとお手伝いをします。
補聴器に興味がある方、補聴器を購入したけれど聞こえに満足をしていない方にとって、その聞こえが良くなるために、補聴器の力を利用してみませんか?
補聴器の相談や試聴も承っていますので、ご興味がある方は、メール、電話、ハガキ、及びFAXにてご連絡をお願いします。

尚、コロナ禍のため、ご予約を頂ければ幸いです。


甲府店 認定補聴器技能者、ファイナンシャルプランナー2級 岡谷泰之